断片013、クッキークリッカーのはなし

anond.hatelabo.jp
◆この増田を読んでからずっとクッキークリッカーをやっている。一時的な中毒性という点ではもっと優れたクリッカーゲームもあるとは思うけど、なんせボリュームがあるのでなかなか飽きない。あと、わりとシステムがややこしいので、効率を考えると考えること(と計算)が増えて、それはそれで楽しい。現在のcookieの貯蔵量は30undecillion、CpSは11.414nonillion。ここまでくると、クッキーの稼ぎ方が今までとは変わってくる。少し前までは、FrenzyとClick Frenzy or Dragonflightの重複がくればガッツポーズという感じで、それを狙いにForce the Hand of Fateを時折召喚してくる、という方針だったが、CpSの伸びがしょっぱくなり、貯蓄量が増えてくると、FrenzyとBuilding Specialの重複が来たときにConjure Baked Goodsを使ったほうが枚数稼げることがわかった。FrenzyとDragonflightの組み合わせでどのくらい稼げるかというと、wiki見ると1クリックあたり15.6分稼げて、自分は一秒間に7.33クリックするので*1、15.6*7.33*22/60=42時間分のクッキーを稼げることになる。しかし、これだけクッキーが溜まってくると、42時間分のクッキーといえども0.011*60*60*42/1000=1.6undecillionぽっちである。それに引き換え、FrenzyとBuilding Specialが重複した際にForce the Hand of Fateを使うと、350個ある施設がBuilding Specialに当選したと仮定して、7*35*30/60=122.5時間分のクッキーが得られる。FrenzyとDragonflightの組み合わせの約3倍のクッキーが得られることになる。だいたい5undecillionくらい。このように、Conjure Baked Goodsの持つポテンシャルは相当のものだが、全貯蔵クッキーの15%以上のクッキーは得られないという制限があるので、中盤まではそんなに出番がなく忘れ去られがちなのだ。注意する点としては、Conjure Baked Goodsはマイナス効果がエグいので(15分ぶんのクッキーを失い、さらに15分clot)、Diminish Ineptitudeを先に使ってやったほうがよい。で、新要素のGardenに登場するBakeberryって植物がなかなかエグくて、収穫した際に半時間分のクッキーが得られる。全貯蔵の3%以上は得られないという制限があるとはいえ、これは結局Conjure Baked Goodsとほぼ同じ効果である。しかも、Gardenは最高で36個植えられるということは……貯蓄さえ十分なら、先ほどの計算を引用すれば、一気に122.5*36=4410時間分のクッキーを得ることができる。4410/24=183.75日だから、ほぼ半年分のクッキーを一気に獲得してしまう!!!?。まあ、Bakeberryの種を入手できる確率はそこそこエグいのだけれど*2、これぞインフレゲーって感じ。ワクワクしちゃう。それにしてもクッキークリッカーの日本語wiki、充実しすぎだよな……和訳のところとかきっちり元ネタまで記してあるし、見てるだけで時間が飛ぶ。

*1:マウスクリック連射速度テスト このサイトを使用させていただきました

*2:そこそこエグいのだけれど、なぜか手に入ってしまった